クリアネオは足のニオイにも効果的|革靴やブーツの蒸れなど足臭予防に

クリアネオクリーム

夏の革靴・ビジネスシューズや冬のブーツなど、足が蒸れてしまう原因や要因は様々です。

 

靴自体にニオイが染み込んでしまうと手入れそのものが手間になってしまいますし、人のお家にお邪魔する時なんかに悪い印象を与えてしまうのも嫌ですよね。

 

そこで今回は、足のニオイ・足臭を防ぐためにも使用できるクリアネオの効果についてご紹介します。

夏場の足のニオイについて

ビジネスマンの足臭予防

夏場でもビジネスマンの方の場合ですと、サンダルを履いて営業周り…なんてことは許可してもらえませんよね。

ビジネスシューズを履きっぱなしで歩き回っていると、どうしても靴の中は蒸れてきてしまうでしょう。

 

小休憩などで靴を脱いだりすることができるのであれば問題ないかもしれませんが、仕事の内容によってはそれが難しいという方も多いことと思います。

そんな方には、クリアネオの制汗効果が非常に有効です。

 

サンダルや裸足などで過ごしている場合

夏場は服装が開放的になるため、当然ながら足回りもサンダルなどを好んで履くという人も多いと思います。

 

露出が多ければ通気性が良くなるので、結果として蒸れにくくはなるのですが、どうしても靴の場合だとソール部分は密着しがちになってしまいますし、気温自体が高いので汗をかくことは止められません。

 

そんな状態で友人や恋人のお家にお邪魔するというシチュエーションを考えてみてください。

サンダルを履く場合は裸足であることが多いですから、もし足が臭っている場合だとその影響をハッキリと感じてしまうことと思います。

 

そこでクリアネオの出番です。

クリアネオを塗り込んでいれば制汗効果と殺菌効果が得られるので、足のニオイが発生するのを抑えてくれるでしょう。

 

冬場の足のニオイについて

一方で冬は防寒の観点から、どうしても蒸れやすい靴を履く機会が多くなります。

 

特にブーツなどを好んでいる人の場合は、簡単に履いたり脱いだりできない物も少なくないので、ちょっとでも脱いで空気に触れることで改善しそうな状況でも、それが億劫になってしまったりする人もいるのでは?

 

これは足にかいてしまった汗が湿気として籠ってしまうことで、ニオイを発生させてしまう原因となっています。

ここでもクリアネオの制汗効果は極めて効果的です。

 

足のニオイにクリアネオが効果的な理由

クリアネオの有効成分はイソプロピルメチルフェノールとフェノールスルホン酸亜鉛の2つです。

前者は強い殺菌効果、後者は制汗作用を持っています。

 
足にある汗腺はエクリン汗腺が多いため、脇などと違ってワキガ臭を放つということはありません。
かいている汗自体は無臭でも、蒸れることによって雑菌が繁殖し、それがニオイの原因となっています。
 
クリアネオには汗そのものを抑える効果の他、菌の増殖を抑える効果もありますので、足のニオイ対策としても非常に有効なアイテムと言っていいでしょう。
 

ニオイ防止と共に水虫対策にも効果的

水虫は足の病気のように思われていますが、実は手でもなることがあります。
 
しかし圧倒的に足に発生することが多い理由として、足が蒸れることによって菌が増殖しやすい環境が作られているからです。
 
ワキガ臭などは人に移ることは無くても、強い嫌悪感を示されていますよね。
しかし、水虫は人に移ります。
 
家族に水虫の者がいれば、玄関マットやバスマットなどを通じて移ることが十分に考えられるということです。
ここまでなってしまうと、もはや自分だけの問題とは言えなくなってきますよね。
 
それらを防止するのにもクリアネオは有効というわけです。
 
ワキガ臭などを始めとする、体臭に悩んでいる人によって高い支持率を得ているクリアネオですが、脇以外にも加齢臭対策や足臭対策として使い勝手の幅が広いというのも人気の理由の1つとなっています。
 

まとめ

クリアネオは最安値の公式サイトでも1本あたり5000円ほどする商品です。
品質は間違いないのですが、足のニオイ対策だけの為に購入するほどではないと思います。
 
もしあなたが足臭以外の体臭に悩んでいる場合であれば、それらと併用して使用することができるのでおすすめです。
わきがや加齢臭なんかにも効果は抜群ですので、ぜひ使用してみてください。