クリアネオの高い安全性と安心感|敏感肌の人の使用も問題なし!

わきが臭の強さにも個人差がありますが、多くの人はニオイの強弱に関わらず「より効果の高いもの/より効果の長持ちするもの」を選びがちです。

私もこれまでに数々のデオドラント製品を試してきました。

海外で売られている製品は総じて効果が高かったのですが、肌に対する影響が非常に大きく、強い痒みがあったんですよね。

 

いくらニオイを抑える力が強力だったとしても、痒みを伴っていれば掻いている間に効力が落ちてしまい、デオドラント製品としての意味を成しません。

そこで私が出会ったのがクリアネオです。

クリアネオには肌に馴染んで、効果を持続させる働きがあります。そして安全性と安心感も抜群です。

以下では、クリアネオがいかに安心して使用できる商品かについて簡単にご説明します。

 

クリアネオの成分について

クリアネオの主成分、有効成分などについては徹底的に調べました。

 

私は医者でもなければ薬剤師などでもありませんが、成分の1つ1つを調べていった結果、特に懸念すべき成分などは無かったため、安心しても良いでしょう。

 

どれも使われている消臭成分などは、他の化粧品やスキンケア製品でも用いられている成分であり、権威のある医学サイトなどでも警鐘を鳴らされている成分などは見当たらなかったです。

 

クリアネオの高い安全性を裏付ける3項目

クリアネオは脇や陰部などのデリケートな箇所に使用することを目的としているため、低刺激かつ安全でなければなりません。

そこでクリアネオでは、第三者機関によって厳しい3つの試験が行われています。

 

項目はそれぞれ「24時間閉塞パッチテスト/低スティンギングテスト/RIPT(累積刺激性及び感作試験)」です。

あまり聞き慣れない専門用語が並んでいますが、これらがそれぞれどのような内容のものなのか、簡単にご説明したいと思います。

 

24時間閉塞パッチテスト

肌疾患はないものの敏感肌であるという被験者に対して、肌に接触する可能性がある商品すべての刺激性の有無を判定します。

 

名称からも分かるように24時間に渡って行い、24時間経過後の皮膚判定によって合否を決めているようですね。

 

スキンケア化粧品、ヘアケア商品、ボディケア商品など、ありとあらゆる商品で実施されている安全試験の1つであり、この試験に合格することで商品パッケージに「パッチテスト済み」と記載できるようになります。

 

低スティンギングテスト

製品を使用した際に生じるピリピリ・ヒリヒリといった一過性の刺激感をスティンギングと呼び、敏感肌の人によって行われる感受性テストの1つです。

 

敏感肌であることを自負している被験者によって行われ、被験者自身が4段階で評価を行うというもの。

評価を下すのは被験者自身のようですが、皮膚科医立会いのもとで行われる安全試験のようです。

(クリアネオの公式ページでは、皮膚科専門医がスコア化&判定とされていました)

 

これに合格すると、商品パッケージに「スティンギングテスト済み・低刺激」と記載できるようになります。

 

RIPT(累積刺激性及び感作試験)

肌に接触する可能性がある商品すべての刺激性の有無を判定する試験ですが、24時間閉塞パッチの連続刺激を6週間にわたり観察するという内容のようです。

 

24時間閉塞パッチテストの基準を遥かに厳しくしたものと考えてもいいでしょう。

この試験に合格すると「累積刺激性テスト済み・アレルギーテスト済み」と記載できるようになります。

 

放射性物質検査も実施済み

かの災害以降、一気に気にする人が増えたように思えますが、クリアネオにおいては放射性物質検査も実施しており、問題ないという検査結果を発表しています。

 

「化粧品で放射性物質検査が必要であるのか/検出されることはあるのか」という疑問はありましたが、クリアネオでは植物性成分を使用しているため、念には念を入れるという意味で実施しているものと思われます。

 

安全性に関してここまで徹底的に検査してくれているのであれば、使用者の立場から考えても非常に安心できますね。

 

口コミからも安全性に対する評判は上々

クリアネオの効果に関する口コミには、当然ながら賛否両論あります。

100人の使用者が全員絶賛する製品っていうのもなんだ胡散臭いと思いますし、これは非常に難しい所ですね。

 

しかし私が簡単に見たところ、クリアネオに対して悪い評価を下しているユーザーの多くは「効果が感じられなかった/解約に手間がかかる」というものが非常に多いという印象を受けました。

前者は使用方法や元々の体臭の強さなどにも起因するため、当然ながら賛否両論は出てくるでしょうが、後者に関しては全く問題ないように思います。

 

そして悪い評価をしている人の中にも「肌がかぶれた/脇が黒ずんでしまった」などのネガティブな意見はほとんど見られません。

化粧品にこの手のレビューは付き物なのですが、それがほとんど見られないということは、これはクリアネオの安全性の高さを明確に示していると言っていいでしょう。

 

まとめ

クリアネオでは徹底したアレルギーテストやパッチテストが行われており、高い安全性が確保されている

化粧品などでは非常に細かなテストを実施している商品も珍しくありませんが、その中でもクリアネオの安全性は信頼できるものだと思います。

私自身、クリアネオを使用していて肌に違和感を感じるようなことは無いですし、痒くなったりもしないので、非常に使い勝手の良い製品だと実感していました。

 

これらの使い勝手の良さは、高い安全性を確保しているからこその産物だとも言えるでしょう。

ニオイに悩んでいる人で敏感肌だという人も諦めず、ぜひクリアネオを一度お試しください。

 

公式サイトはコチラ

 

TOPクリアネオの効果・口コミ|ワキガ臭など体臭に悩む人へ贈る最新版